謂れかたち
新善光寺の燈籠の四神のレリーフ(札幌)

新善光寺
北縁山 廣度院新善光寺は浄土宗の寺院
山号は北縁山、院号は増上寺と同じ廣度院

1884年(明治17)に薄野に「新善光寺」の公称の許可を得て開山
北海道における浄土宗の中心的寺院
札幌の五大寺院の一つ
1946年(昭和21)に建物が焼失したが、1964年(昭和39)に隆賢によって本堂が再建された


新善光寺  山門


新善光寺  本殿正面



燈籠の四神のレリーフ
中台は八角形
四つの面に四神のレリーフが配されている


左の燈籠

右の燈籠



中台 左に青龍、右に玄武を見る



中台 左に白虎、右に朱雀を見る


中台 青龍



青龍


朱雀


白虎


玄武



住所:札幌市中央区南6条西1丁目
電話:011-511-0262


180413
龍の謂れとかたちのTOPへ